iphoneの液晶で修理の手続き【安心できる業者選び】

部品交換の場所選び

スマートフォン

基本的には部品交換です

iphoneの液晶が破損するという故障は、決して珍しいことではありません。多くのiphoneユーザーが経験している故障の一つと言えます。そして、iphoneの液晶の破損は基本的には部品交換で修理を行います。その場合、アップルストアに持ち込む、もしくは郵送する、またはソフトバンク・auショップで交換修理してもらう、またはそれ以外の修理業者に依頼するという方法があります。どこで修理する場合でも、基本的には液晶交換での修理となる為、当日の修理が可能となります。ただし、アップルストアでの修理には、事前の予約が必要です。そうした作業が煩わしいと感じる場合には、それ以外の業者へ依頼することをお勧めします。

メリットとデメリット

正規店以外の修理業者に依頼する場合には、事前の予約等が必要なく、気軽に利用することが出来ます。また、料金も正規店を利用するよりも安く抑えることが出来ます。ただし、正規店以外で1度でも修理しているiphoneは、その後アップル社の補償を受けることが出来なくなりますので、注意が必要です。また、交換部品についても、正規店以外では正規部品ではありませんので、こちらも併せて注意が必要です。ただ、こちらでの液晶交換時にはデータが消去されることがないため、事前のバックアップ作業が必要なく、事前の準備がほとんどありませんので、手軽に利用することが出来ます。正規店での修理時はデータ消去が基本となりますので、出す前には必ずデータのバックアップを行う必要があります。